2020年2月

成功本で成功できる人は一握りであることについて(その4)

日本人は大昔から争いを好まない民族 約一四〇〇年前、聖徳太子が定めた十七条の憲法の第一条に 「和をもって尊しとなす」とあります 争うな、と言うことです 一番大切だから一番最初に来ているのです 聖徳太子のいた飛鳥時代にその…

思い込みを文字から発見する(その1)

思い込み1、自分は○○な人間だと思っている ほとんどの人が「自分のことは自分が一番よく知っている」と思っているはずです。 だけど本当にそうでしょうか?  自分のことがわかっている人が多いのならば、 なぜ世の中にこんなにも…

気になる籠池さんの判決、籠池さんの文字について

森友問題に再び立花さんが火をつけた 3年ほど前から政界を揺るがせ、世間を騒がせてきた森本学園問題 火種が次から次へと飛び火していたのですが、無理やり鎮火させられそうになっています そんな中「Youtuber小学校」を建設…

過去にこだわると前には進めない、前に進むためには? そして切り替え上手な人の文字

「人それぞれ、十人十色」 私たちは一体どれだけこの言葉を使って毎日を乗り切っているのでしょうか 「人それぞれ」なのだとわかってはいても、 どこかで、同じ人間なのだから、話せばわかる、 わからないのは相手の理解力の不足であ…

コミュニティを守るためには勇気を持つこと、一人一人が自分のできる限りの発信をしてみる

言っても無駄な人間は存在する 目に見えない人間関係のしがらみが体中にまとわりつき 気がつくと“がんじがらめ”になっていたことに気づき、 人間関係で言えば親戚や家族、職場以外での問題では悩みたくない 家族は切っても切れない…